あなたの痛いところはどこ?【神経痛・しびれ】

坐骨神経痛

坐骨神経痛については院長ブログをご覧ください。
こちらをクリックするとページを移動します。

肋間神経痛

○肋間神経痛とは?
まず神経痛とは、脳神経,脊髄神経,末梢神経が,刺激されてその神経の支配領域に痛みが生じることをいいます。
肋間神経は末梢神経で、肋骨と肋骨の間を走行している為に「肋間神経」分かりやすいですね。

○何で痛くなるの?
この肋間神経が帯状疱疹、腫瘍、胸椎椎間板ヘルニアなどに刺激されて生じるとされています。
この他に転倒した際に胸を打撲した後にいつまでも取れない胸痛や、骨折後に残る痛みもよく「肋間神経痛」と病名がつけられることが多いです。

○治療はどうしたらよいの?
腫瘍性の物であれば先に外科治療が優先されますが、帯状疱疹後肋間神経痛や胸椎椎間板ヘルニア、外傷後肋間神経痛、その他原因不明と言われた肋間神経痛(最も多い)に関しては関節反射の異常で発生している痛みが多く、治療に反応して消失していく事が多いです。

    • 緊張性頭痛、頚椎椎間板ヘルニア、変形性頚椎症、むち打ち(むちうち)、胸郭出口症候群、肩こり、四十肩、五十肩、肩関節周囲炎、外側上顆炎(テニス肘)、手の痛みしびれ、背部痛、腰痛
    • 、脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニア、分離すべり症、変形性脊椎症、仙腸関節炎、変形性股関節症、変形性膝関節症、足の痛みしびれの治療で来院する患者さんは、埼玉県ではさいたま市、伊奈町、上尾市、蓮田市、春日部市、久喜市、白岡町、越谷市、鴻巣市、桶川市、北本市、加須市、川越市などの埼玉県全域より、遠方では東京都北区、杉並区、世田谷区、荒川区、中野区、新宿区、中央区、港区、大田区、品川区、調布市、府中市、八王子市、神奈川県川崎市、横浜市、栃木県足利市、小山市、宇都宮市、群馬県太田市、館林市、前橋市、邑楽郡、千葉県松戸市、野田市、茨城県古河市 、山梨県、新潟県、秋田県、大阪府
    • 大阪市から
    • 来院されています。